忍者ブログ

さらさく

  

ENTRY NAVI

  • Home
  • 艦これ/とうらぶ(更新停止中)

ねんどろちかとベビーベアとケロマツ

うちのねんどろちかさんは台座だとおさまりが悪いらしく、しょっちゅう抜け出してしまいます。
たまたまイオンでベビーベアをゲットしたのでそれを台座にしてみたら…

ちょうどぴったりでした。もふもふに包まれてご満悦なねんどろちかさんです。
妹のところから脱走してきたケロマツがねんどろちかの双葉に乗っかってるのはご愛敬。ポケモンマスターの妹がこの光景を見て快く飾る権利をくれました。なんでも、ねんどろちかとケロマツが同じ目を閉じたポーズしているとこが気に入ったからだそうです(*´ω`*)

連隊戦はいまだ御年魂が3万個しかカツアゲできていません。この土日で2万個集められるか不安です。

拍手

PR

刀剣乱舞一周年おめでとうございます!

今日で刀剣乱舞一周年ですね。
私が開始したのは三月十日なので審神者一周年祝いはまだまだ先です。楽しみ。
一周年の挨拶をしてくれたのは

三日月さんでしたー。

今後三日月さん以外の天下五剣も実装されますように。三日月さんの回想もっと見たいので。内番の掛け合いも確かなかったですし。通常本丸セリフとねんどろ三日月のおまけ景趣のセリフ以外の常に聞ける燃料をお願いします。
さみしくてたまらないので切実に…。

拍手

おみくじ結果

忙しくてinできない間におみくじ期間が終わってました。
一応三回は引けたのでその結果をぺたり。
 






ことごとく小吉なのはご愛敬…。
鍛刀キャンペーン中ですが鶯丸が当本丸にやってきました。
鶯丸狙いで鍛刀していた時はこなかったのに、明石狙った時にくるとは物欲センサーの恐ろしさを感じました。
明石は短刀鍛えて夜の京都めぐりにかけるしかないということですね、わかります。
その前に蛍丸を手に入れた方がいいのでしょうか?
鍛刀しても1:30ばかりだからドロップ狙いたいけれども、そうなると必然的にPCに張り付かなければならないし。
固定報酬で蛍丸がくるイベントを待った方が早いような気がして来たり来なかったり。

拍手

近侍の新年の挨拶

連隊戦の一軍隊長だった次郎さんがまずお出迎えしてくれました。
 

近侍を交代して本丸でつついてもしゃべってくれるとはわかっていましたが、どうしても字幕がほしかったので好きなキャラをできるだけ絞って出入りしてしまいました。

そして得られたスクショはこんな感じです。 



 

上から順番にお出迎えしてもらったので鶴丸のセリフにちょっとクスっとしました。
三日月さんには初日の出を拝んだのが小中学生時代だったことを思い出させてくれて年を経るにつれて寝正月になっていくのを申し訳なく。こんなことなら早起きして拝んでおけばよかったです。
清光にはあざとく聞かれても正月休みはありません。二軍隊長として連隊戦の堀りをがんばってもらわなくては。
山姥切はアッ、ハイとしか返せませんでした。
どうでもいいですが、今イベではなぜかやたらと山姥切が真剣必殺発動させて高速槍に後悔させまくってます。しかも、蜂須賀が真剣必殺かますとだいたい山姥切もつづいて真剣必殺してます。山姥切が先に中傷になっていてもです。帰城の度に山姥切に蜂須賀が写し≠贋作と延々と説明していそうでなりません。

最後に今年もよろしくお願いいたします。

拍手

連隊戦ボチボチ進めてます

大阪城からのイベントをさぼりまくっていましたが、今イベは今剣に関連のある刀剣がゲットできるとのことで頑張ってます。

掘るために、前イベをほんの少しやって短刀たちをだいたいLv40にまで育ててはおいたのですが超難だと…とは思ったのですがなかなかどうしてかうまい具合に進めました。

今の堀り部隊はこちら




この順番で部隊を交換しながら進んでいます。
レア5槍が固すぎて昼戦では最初と最後しかA勝利が取れてないですね。そのせいか夜戦の進み具合がひどくサクサクに見えてます。
京都のためにもここで短刀勢のレベルを少しでも上げるつもりです。こちらにはレベル制限ないですしね。

第三部隊で骨喰だけレベルが高いのは三日月掘り用に育ててたからです。三日月はニコニコに上げた通り鍛刀で出てしまいましたけどね(=_=)

それでは皆様よいお年を。

拍手

× CLOSE

プロフィール

HN:
ふみ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
メールフォーム←誤字・脱字・配布ファイルの不備がありましたらこちらから連絡お願いします。またこのブログ自体の問い合わせもこちらです。
パスつきの記事のパスワードはR-18。これに満たない方は閲覧しないでください。




× CLOSE

Copyright © さらさく : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]